シミに効く化粧品

シミやメラニンにいい化粧品の条件

シミやメラニンにはやはりビタミンCがたくさん含まれているということが大切です。ビタミンCは美白効果、メラニン増加を防ぐ効果があります。

 

最近はビタミンCが配合されているスキンケアやビタミン導入剤などのビタミンを多く含んだスキンケアがたくさん販売されています。ビタミンは基本的には空気に触れてしまうと効果が落ちると言われています。
ですので食品よりも専用のビタミン導入剤などからビタミンを補給することが大切です。ですので、ビタミンCが多く含まれているスキンケアを使用することが大切と言えるでしょう。

 

また、シミにはハイドロキノンやヒアルロン酸などが効果的だとも言われています。ハイドロキノンはシミを消す効果が高いと言われている成分で、皮膚科などの治療にも使われているものですが最近はハイドロキノンが配合されたスキンケア用品も出ているのでシミ対策にはとても良いでしょう。また、メラニンやシミの対策には保湿効果が高いことも大切です。

 

ですので保湿効果の高いヒアルロン酸が含まれていることもシミやメラニン対策としては重要な要素です。化粧水だけではなく乳液やクリームでしっかりと保湿を行っていくことも大切です。美白効果の高い化粧水は保湿効果のあまりないものが多いので乳液やクリームで補いましょう。

 

保湿効果が高い、ハイドロキノンやビタミンCなどのメラニンやシミに効果的な成分が多く含まれているスキンケアが、シミやメラニン対策に効果的な条件と言えるでしょう。